toyoshi

日記です

英語の勉強が30日続きました

以前「英語の勉強をはじめました」というエントリで英語の学習開始を宣言しましたが、30日継続することができています。

今英語の学校みたいなのに行っています。PROGRITというところで、いわゆるライザップみたいな感じの「革新的な手法というわけではないが、高めの課金と、担当が毎日ちゃんとフォローすることで継続できることにより成果が出る」というタイプのところです。

本当は自習できればいいのですが、2月に前職をやめて「英語勉強したいな〜」と教材を買ってたりしていたのですが、結局何もやらなかったので「こりゃダメだ」と思い、通うことにしました。

 

どんな感じかというと、1日3時間とかの学習時間を決めたら、市販の教材を使ってとにかくやるという感じです。私の場合はシャドーイング1時間、瞬間英作文1時間、読書30分、単語暗記30分です。

サボらないための仕組みとして

  • 1週間単位で計画を提出
  • 日報を提出
  • それぞれの課題の開始と終了時にLINEで報告
  • シャドーイングは最後の1回分を録音して提出(添削してくれる)

となっており、特にLINEで開始と終了と録音を提出するのがかなりサボるのを難しくさせてます。

LINEは旧LINE@(LINE Official Account Manager)を使っているようで、いつでも気軽に質問ができたり、担当者の休日も他の人が添削してくれたりしていい感じです。

PROGRITにしたのは、その手法が良さそうだったからというのが一番の理由です。英語学習の本で定評のある「英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法」(P62より)では下記のような順で基礎力を高めていくのが良いとされています。

f:id:toyoshi:20190615202441p:plain

PROGRITでも同じようなロジックでカリキュラムを組み立てています。また私が10年ぐらいはてブでブクマし続けてきた英語関係の投稿の中でも特に納得感のあった下記二つ投稿の内容も、同じような内容で、後押ししてくれました。

1ヶ月やってみての感想としては、まだ何が変わったということはありませんが、一番の収穫は英語の学習の道筋が見えたということです。これを継続していけば上達するなという手応えが今はあります。

一人でやっているときは、全てが漠然としていたのが、今は「これを2年続ければどうなるか」というのがなんとなくイメージできますし、今やっていることがある程度効率の良いものなんだと自信を持てています。

2ヶ月で30万ごえの料金ですので、決して安くはないですが、自分の性格的には独習で1日3時間とか確保できるほどの意志の強さがないので「意志の弱さペナルティ」としてはやすい方なんじゃないかなと思います。

 PROGRITは英語学習に魔法とかを期待していない人にはとてもおすすめのスクールです。興味のある人は無料カウンセリングがあるのでぜひ。

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

 

 

www.progrit.co.jp