内向的な人のための発信術

内向的な私が身につけてきた発信術を紹介します。もし他にもなんかいい方法があればぜひ私に教えてください

内向的な性質について私が感じた課題

  • 相手に嫌なことを伝えるのが難しい
  • 会議などで考えをまとめるのに時間がかかったり、発言しないことによって意見がないと思われてしまう
  • 初対面の人に自分のことをうまく話せない

言いにくいことがある時は最初に話すトピックの「数」を宣言して退路を断つ

言いにくいことを伝えるのはとても嫌だ。相手がどう反応するかわからないから不安だし、傷ついたら申し訳ないからです。でもどうしても伝えないといけないときもあります。

そういう場合は私はまず箇条書きで伝えることを簡単に数行でまとめて手元に紙で準備しておいて、最初に

「今日は3つ話したいことがあるんですが」

と数を宣言してしまうようにしています。さらに

「1つはちょっと伝えにくいことなんだけど」

するとあとは宣言した以上は嫌でも話さないといけなくなるのでスムーズです。この方法のポイントは数を伝えるだけなら嫌なことじゃないということです。これによって「話さなきゃいけなかったけど話せなかった」ということを防ぐことができます。

言いにくいことはグダグダ考えずにメモをそのまま読み上げてまず伝える

嫌なことを伝えるときは紙に書いておいてそのままそれを一字一句読み上げるようにしています。例えば手元に

「この間AさんにXXという発言をしていたと思うが、それでAさんはひどく落ち込んだそうです。その発言はどういう気持ちでしたんですか?」

と書いておいてそのまま読み上げます。ポイントは本当に一字一句読み上げることです。これが読み上げじゃないと「えーっと、この間XXってAさんに言ってたと思うんですが、それはあなたは多分悪気はなくて・・・私はあんまり気にしてないんですが・・・」というような感じでなかなか難しくなってしまいます。色々言いたいことはあるかもしれませんが、まずは伝えたいことをはっきり伝えて、そのあとフォローした方が相手には伝わります。

会議には話したいことを事前に共有しておく

会議の時は事前に話したいことを箇条書きで数行用意しておいて、メールやチャットなどで全員に送っておきます。また会議の最初にプロジェクターに写してしまうというのもよいです。こういうことをしてしまえば自分が発言しなくてもその通りに話が進むのでとても楽です。

会議でのチェックイン・チェックアウト

スクラムのプラクティスの一つにチェックイン・チェックアウトというのがあります。これはミーティングの最初と最後に全員が一言だけ今の気持ちを表明するというものです。特に会議の最初で全員が一度発言をするとその後の会話が活発になる効果があるとのことです。これは自分が強制的に発信できるだけでなく、周りの人の気持ちも聞けるのでなかなか良いプラクティスです。

参考:アジャイルなふりかえりにチェックイン!「場を設定する」アクティビティを実践しよう - RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ

初対面の人には自己紹介を先に送る

初対面の人と話すのはとても難しいことの一つです。私は相手の話を聞くのは平気ですが、自分の話をするのが苦手なので、デフォルト状態で望むと自分の話はしないで会話が終わってしまいます。それだと得られるものが少ないし、相手にも失礼です。
その対策に私は自分の略歴やこれまでのブログの主要な投稿などをまとめたEvernoteのノートを作ってあります。そしてその共有URLを事前に相手に送るようにしています。

これは時間の節約になるし、相手が共通点を見つけておいてくれると話も弾むのでおすすめです。もちろん私の方も相手について過去の記事や会社のサイトがあればそれを見るなどして調査などしたりしています。

初対面の人には気持ちをメッセージで送る

私はよくランチのあとなどで「えっ?さっきの会話楽しんでたんですか?」と言われることがあります。私としてはすごく楽しく、興味深く会話に参加しているつもりでもあまり感情が表に出ないのでなかなか伝わらないようなのです。なので特に初対面の人などには「さっきはとても楽しかったです。特にXXの話などは〜」と別れてからメッセージを送るようにしています。

それでも困ったら、できないことは仕組みにするか「助けて」とお願いする

仕組みにするのは例えば話さなきゃいけないのに話せない人とは週1回の定例にするとか、週に1回必ずメールすると決めるとかです。「助けて」の方は私は日程調整が苦手でなんどやってもできなかったので他の人に「助けて、できない」と言ってお願いしました。これは仕事や家庭でも同じです。

最後に

なんどか「箇条書きしておいて」というのが出てきましたが、これはゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニングという書籍で紹介されている方法でやっています。これはとりあえず考えをアウトプットするのにとても良い方法だし簡単なので知っておいて損はないと思う。悩んでる人はぜひお試しください。

《ゼロ秒思考》全ての人におすすめする究極の思考法とその実践効果 | Travewriter

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング