読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モアナと伝説の海を見てきた

4歳の娘とモアナと伝説の海を吹き替えで見てきた。
以下ネタバレありの感想

  • 小さいモアナの動きがすごくかわいい
  • 海水やモアナの髪の毛の表現が美しい
  • 村長が変わると島が1段高くなるっていう伝統がいいなと思った。
  • メインテーマを歌いながら海に出るシーンが気持ちが良い。エルサがLet it goを歌うところを思い出した。ただ、海に出る許可が出ていないのでエルサの時のような真の解放感のようなものがなかったのが残念。のちに海に出るの時も父親の許可は得ておらず気になった。
  • 大型船が滝の裏に隠されているという設定がワクワクした。祖先が海を渡ってきたシーンも壮大さにグッときた。
  • カカモラ(ココナッツのおばけ)のシーンも壮大でよかった。それだけに登場がこのシーンだけというのは寂しかった
  • モアナが航海術を学んでいくと同時にマウイとの絆を深めていくところのテンポがよかった
  • モアナが「なぜ自分が選ばれたのか」というのがもうちょっとちゃんと説明されてもよかったと思う。もしくは序盤のやり取りにからめて「自分が選ばれたかどうかは関係ない。自分がやりたいからやるんだ」という感じでもよかった。
  • マウイが一度離れていって戻ってくるが「なぜ」の説明が全くなかったのが引っかかった。ここで「逃げようとしたが、カカモラに麻酔針で撃ち落とされる。カカモラもココナッツが病気で困っていると知る。やっぱり頑張ろうとカカモラを引き連れて戻る。」みたいな展開でカカモラもしくはタマトアと共に戦うような展開とかがよかった。
  • 食料をちゃんと運んだりする割に食事のシーンが少なかった。個性を表現するのに(マウイのパワフルさとか)全体的に食事のシーンがもう少しあっていいのではないかと思った。
  • 鶏が単なるバカな役で気になった。オラフのように純粋すぎてバカな時もあるけど、それゆえに鋭い真実を突く時があるというようなひねりがないんだーというがっかり差があった。(緑の石が落ちそうな時に拾ったのはマウイが変身してるやつかと思ったりしたけど、単なる石が好きっていうことだけだったし)
  • エンディングのカニネタは30年ぐらい前の作品を見てないとわからないネタなのだが、普通のディズニーファンは知っているわけでさすがと思った。